TOPへ

BLOG
  1. トップページ
  2. BLOG

アメリカでコロナの陽性になりました! &CES/Japan Tech Projectのご案内

ー CVリポートー 

By 加藤浄海(CV CEO )

【アメリカでコロナの陽性になりました!
&CES/Japan Tech Projectのご案内】

おはようございます。
クリエイティヴ・ヴィジョンの加藤です。
アメリカでコロナの陽性になりました!
僕は6月末からアメリカに渡米しており、
7月1日よりLAで開催される世界最大のアニメイベント、
Anime Expo2022に参加予定でしたが、
なんと開催日前日にコロナウイルスの陽性反応が出てしまい
イベント本番には参加できないという
残念なことになってしまいました。

僕の場合、喉の痛みや咳などの症状はなく、突然、発熱しました。
明け方に悪寒で目が覚め、変な寒さを感じる嫌な感覚があったので、
早朝に薬局に行って検査キットを購入し、即検査したところ陽性でした。
熱は38度位まで上がりましたが、市販の風邪薬を飲んで2日間で熱は下がりました。
その後、5日間は陽性反応が続きましたが、
今(アメリカ時間7月6日)は落ち着いており、完全に回復しました。
僕は風邪をひくと、喉と鼻に症状がでるのですが、
今回コロナウイルスの場合は全くその症状が出ず、
発熱とそれに伴う関節や筋肉の痛みとダルさがあり、
二回目のワクチン接種後、高熱が出た時に症状が似ていました。

アメリカではマスクをつけている人はごく少数で、
ほとんどの人がマスクなしで生活をしており、コロナ前の生活環境に戻っています。
コロナも一般的な風邪(インフルエンザ)のような扱いになっているのがアメリカの現状です。

話は変わりますが、現在、我々は来年初頭に開催される
CES2023に向けて準備を進めておりますが、
出展企業からの問い合わせや、現状の会場の埋まり具合、
この2年間出展を止めていた企業の勢いなどを総合的にみても
CES2023は近年まれにみる
大きな盛り上がりを見せるだろうと感じています。
つまりCES2023には近年またとない大きなチャンスがあるということです。
御社のビジネスを発展させたい、海外に発信したいとお考えの方は、
CES2023に出展することが一番、ベストな方法と思います。
我々の企画するCES/Japan Tech Projectでは、
ジャパンパビリオンとして出展致しますので、
単独で御出展されるより参加のハードルが低く、
なおかつ効果的な出展ができます。

先月、出展社説明会を開催し、既にお申し込みも頂いております。
7月も説明会を開催致します。
次回のメルマガにて詳しい日程は告知致しますので、
CES2023にご興味のある企業様は、是非、説明会へご参加下さい。
参加は無料です。

お気軽にご参加ください。
よろしくお願いします。

Copyright © 2020 CREATIVE VISION. All Rights Reserved.