TOPへ

BLOG
  1. トップページ
  2. BLOG

アメリカ最前線リポート3

― CV Report― 
  Byアーカス・リツコ(CVメルマガ編集長)

【アメリカ最前線リポート3】

「米国救済計画法」可決
アメリカ、バイデン大統領が就任してから約2か月。
公約であったバイデン米大統領が最優先する
1兆9000億ドル(約206兆円)規模の
追加経済対策法案が
3月6日、上院を50対49で通過しました。
この経済政策には、
年間所得7万5000ドル(カップルで15万ドル)未満の
個人に1400ドルの直接給付、
失業保険給付の上乗せ額は週300ドル
(9月6日まで延長)、
新型コロナウイルスのワクチンと
検査プログラムに1600億ドル、
州政府と地方自治体に3500億ドル、
17歳以下の子どもに関する税額控除を
2000ドルから3000ドルに引き上げ、
が含まれます。
5日に始まった審議は要した時間は25時間!
修正案の採決を繰り返しつつ、
ようやく着地点を見ましたが、
共和党からの支持はゼロでした。
そして、この「米国救済計画法」は下院に戻され、
3月10日、賛成220、反対211で可決。
今後は、大統領の署名を経て、
来週に成立させることを目指しています。

コロナ関連
アメリカでは、新型コロナウイルスの
新規感染者が6万人程度と減少傾向にあります。
ワクチンも、一日あたり約220万人が接種しており、
トータルの回数は世界一です。
そんな中、CDC(アメリカ疾病対策センター)は、
ワクチン接種後の指針を公表し、
ワレンスキー所長が、
「ワクチン接種を終えた人は、感染者と接触しても、
無症状であれば、隔離や検査は必要ない。
ワクチンの接種が終わった人は
リスクの低い活動なら再開できる」と宣言しました。
今までは、ケアホームや一人で暮らす祖父母に会うにも
大きな制限がありましたが、
これからは、
高齢者側がワクチン接種を終えていれば、
単一の世帯であれば、マスクを着用せず、
ソーシャルディスタンスもなしに
会うことが可能になります。
また、他人同士でもワクチン接種を終えた人同士なら、
マスクなしで屋内で集まっても
感染リスクは低いとしています。
ただ、ワクチンは万能ではないので、
感染リスクは下がってもゼロではない。
変異種については不明な点も多いので、
公共の場でのマスクの着用は
引き続き推奨しています。

ハリー王子夫妻のインタビュー、波紋が広がる
今週のアメリカでの大きな話題は、
イギリス王室を離れたハリー王子夫妻が、
人気司会者、オプラ・ウィンフリー氏の
インタビューに応じ、
それがCBSテレビ放映されたことです。
この中で、
(メーガン妃は第2子を妊娠中)
次に生まれてくる赤ちゃんは女の子、
という明るいニュースもあったものの、
アフリカ系のルーツを持つメーガン妃が、
皇室で受けた差別、
「生まれてくる子供の肌の色が
どれだけダークなのか」と懸念された、
自殺も考えた…などショッキングな内容を暴露して
アメリカ国内は騒然としています。
やはり、王室や皇室のないアメリカ人には
王室に嫁ぐという意味がわからなかったのだな、
というのが日本人としての率直な意見ですが、
アメリカのニュースの論調を見ていると、
首をかしげることも多いのは事実です。
とにかく自分たちの意思で王室を離れたのですから、
経済的にも自立し、
アメリカで平和に幸せに
暮らしていってほしいものです。

警官による黒人男性の殺害、裁判が始まる
「Black Lives Matter」のきっかけとなった、
昨年5月に、米黒人男性ジョージ・フロイドさんが
ミネソタ州で死亡した事件で、
フロイドさんの首を膝で押さえつけて死なせたとされる、
元警官のデレク・チョーヴィン被告(44)の裁判が
3月9日、同州で始まりました。
チョーヴィン被告は、
第2級過失殺人と故殺の罪に問われていて、
有罪となった場合の最高刑は禁錮40年。
現在は、陪審員を選ぶ手続きが進められています。
陪審団は12人で構成され、
9日は男性2人、女性1人の計3人の
陪審員が選任されました。
今後、予備の陪審員を含む14人が選任された後、
裁判の審理は今月29日に始まる予定です。

ラスベガスのニュース
ラスベガスも徐々に活気が戻りつつあります。
昨日、ラスベガス観光局のPresident and CEOである
Steve Hill氏がインタビューに応じ、
ワクチンの接種が進めば、
ラスベガスに「普通の生活」が戻る日も近い
と述べました。
また、ラスベガスで2013年より開催されている
アート、音楽、料理など
世界で二番目に大きいとされる大規模イベント
 Life is Beautiful が9月17-19日に
開催されることが正式に決定し、
チケットの発売が始まりました。
https://lifeisbeautiful.com/

また、3月15日以降は、コンベンションも50%のキャパシティーで

開催が可能になります。

ショーやコンベンションも少しづつ
再開されていく見通しです。

また随時お知らせします!

Copyright © 2020 CREATIVE VISION. All Rights Reserved.