TOPへ

BLOG
  1. トップページ
  2. BLOG

オリンピック、コロナ、インフラ包括法案

ー CVリポートー     

アメリカ最前線リポートVol.7

By アーカスリツコ(CV メルマガ編集長)

【オリンピック、コロナ、インフラ包括法案】

コロナウィルスの感染拡大による非常事態宣言下に
炎天下の東京で行われたオリンピックが終了しました。
賛否両論ありましたが、全力で戦うアスリートたちの姿は美しく感動的でした。

アメリカ人は五輪好き、と言われていますが、
かつてのようにTVにかじりつきで期間中、ぶっ通しでオリンピックを観戦する人は
減少傾向にあるようです。
アメリカにおけるオリンピックの独占放映権を握る
NBCユニバーサルは、傘下のNBC Sports、USA、CNBC、NBC Olympicsなどの
ケーブル局でオリンピック特集を展開。
さらに、2020年に発足した動画配信サービス
「Peacock」に「Tokyo Now」「Great Moments」「Meet the Olympians」「Must-See Moments」
「Team USA」「Tokyo Flame」という東京五輪に関する6つのチャンネルを用意し、
計7000時間の放送枠を通じてオリンピック放映を行いましたが、
東京五輪開会式のNBCの視聴者数(ニールセン調べ)は
朝のライブ中継と夜のプライムタイムの録画放送を合わせても1670万人。
過去33年間の開会式で最低の数字でした。
(ちなみに2012年ロンドン五輪は4070万人が視聴)
視聴者数の低迷を受け、NBCは広告主らに他番組のCM枠を提供することで
埋め合わせをする交渉に入っているようです。
一年の延期を経て開催されたオリンピックは、
「パンデミックの終焉と、苦難を経て日常を取り戻した人類の勝利を祝う祭典にしたい」

と誰もが願ったはず。
しかし、目論見が外れ、NBCが計画していた五輪ストーリーと
現実にずれが生じてしまい、
五輪プログラムと日々のニュースに矛盾も生まれていました。
TV離れが世界的に進む中、IOCとNBCの蜜月関係に変化が生まれるのか、
今後の対応も気になるところです。
ただ、東京オリンピックを通して言えることは、
日本で報道されているようなネガティブな評価ばかりではないということです。
選手に取材したところ、選手村の様子は素晴らしかったようですし、
海外メディアにも日本のおもてなしの評判は上々です。
これは大会関係者、ボランティアの方々など、
現段階の現状況で、東京オリンピックを成功させるために
できることを最大限努力されてきた
たくさんの方の尽力があったからこその評価なので、誇りに思ってよいと思います。
8月24日からは東京2020パラリンピックが開催です。
新しいドラマと感動の瞬間が楽しみです。

デルタ変異株、依然猛威を振るう
新型コロナウイルス「デルタ変異株」がワクチン接種率の低い地域で猛威を振るっています。
ロイターの集計によると、全米の感染者数は、
3日連続で平均10万人と、過去1週間で35%増加。
入院者数も40%、死者も18%増加しています。
ルイジアナ州やフロリダ州など主に南部でワクチン接種率が低い州で
感染率が上がっています。

主要イベントの中止も相次いでいます。
8月19日から開催予定だったニューヨークの2021 International Auto Showの主催者は、
デルタ変異株の感染拡大を受け、今年のショーを中止すると発表。
ルイジアナ州ニューオーリンズのジャズ・フェスティバルも
2年連続での中止が決まりました。
ラスベガスは今のところ、室内のマスクの着用が義務つけられてはいるものの、
中止や延期になったイベントはありませんが、
今後の主催者からの発表には注意が必要です。

アメリカのインフラ包括法案、上院通過
米国上院は8月10日、インフラストラクチャ(道路・橋の整備、電力網向上、
鉄道とアムトラック、ブロードバンドアクセス拡大、水道の改善、公共交通機関の整備などを含む)
の強化目的の超党派パッケージ$1.2トリオン(約132兆円)を
69-30の圧勝で可決しました。
法案が成立すれば、今後数十年で最大の連邦インフラ支出プロジェクトが始動します。
法案成立に必要となる下院での審議は、
夏の休会明けの9月以降になり、その後、ジョー・バイデン大統領が署名することで
法案が成立します。

NY知事、アンドリュー・クオモ氏辞任表明(8月10日)
昨年のコロナ禍では強力な指導力が評価されていたクオモ知事。
しかし、NY州のジェームズ司法長官が
8月上旬に公表した報告書では、クオモ氏が複数の女性にセクハラ行為を行ったほか、
少なくとも1人の元職員に対し報復措置を取ったと指摘されており、
民主党内からも辞任を求める声が高まっていました。
クオモ氏の辞任は14日後に発効。
2022年12月の任期切れまで、
民主党のキャシー・ホークル副知事が後任を務めます。

Copyright © 2020 CREATIVE VISION. All Rights Reserved.