TOPへ

BLOG
  1. トップページ
  2. BLOG

展示会リポート :IBS (International Beauty Show) & IECSC (International Esthetics, Cosmetics and Spa Conference)

 ー CVスタッフのコラムー     
By アーカスリツコ(CV メルマガ編集長)

【展示会リポート】
IBS (International Beauty Show) &

IECSC (International Esthetics,Cosmetics and Spa Conference)

6月25~27日、ラスベガス・コンベンションセンターで開催されたIBS とIECSC。
この展示会は、美と美容に関するありとあらゆるすべてが
世界中から一堂に会すとても華やかな展示会で、
基本的にはB to Bなのですが、一般の方も入場料を払えば入れます。
新製品の発表に心ときめかせ、
普段なら手の出ない高級化粧品や美顔器などが試し放題、
欲しければ卸価格で手に入るとあって、
会場は(私を含む)コスメフリークたちで連日大賑わいでした。


 

美容と言っても展示されるのは化粧品だけではありません。
ヘアのカテゴリーだけでも、
シャンプー&コンディショナーなどのヘアケア用品、
ヘアエクステンション、かつら、ヘアアクセサリー、
ドライヤー、ヘアエステ機器、ヘアサロングッズ(ハサミ、椅子、洗髪台、ドレッサー、
サロンユニフォーム)などなど。。。
顔も基礎化粧品からメーキャップ用品、エステグッズまで多種多様。
それに今や美容は女性だけのものではありません。
メンズ美容も進化しています。
化粧品やヘアケア商品に加え、はげ頭のメイク(3Dタトゥー)など
面白い商品がたくさんありました。

最近はウェルネスの分野に関する商品も増えていて、
アロマオイル、サプリメント、寝具、マッサージ用品、
メディカルスパ&美容などの製品も多数出展していました。
また、CBD(カンナビジオール)関連のグッズも充実。
日本ではまだ規制がありますが、アメリカでは合法です。
化粧品、スナックからHEMPクリームまで!
サンプルを首に塗ってみましたが、一時的にせよ効果はあるような気がします。

近年の傾向としては、素材はオーガニックやパラフィンフリーはマスト。
原料の産地や水にもこだわり、
容器もリサイクル素材を使ったものが増えるなど、
美容業界にもサステナブルという言葉が浸透しています。

この展示会は、製品の展示とともに特設ステージで
様々な最先端の美容に関するプレゼンテーションが行われます。
アンチ・エイジングに関するセミナーを始め、
ライトセラピー、美容脱毛、まつ毛のエクステンション、
眉のタトゥー、Cannabis トリートメントのデモンストレーションなどなど。

残念なのは、美容大国の日本からの出展がほとんど見当たらなかったこと。
その中で注目を集めたのが、
今回が初出展という
Pink Cross。https://en.pink-cross.com/
元祖ヒアルロン酸のブランドとして19年の歴史を誇る会社で、
純度99.6%という高純度ヒアルロン酸を使用した化粧品、
新商品の「飲むヒアルロン酸プレミアム10」を紹介していました。
飲むヒアルロン酸は、加齢と共に減少していく体内の7大美容成分と
3種類の美容サポート成分をバランスよく配合した
美容に特化したエイジングケアサプリメント。
これは海外市場でも受けると思うので、
ぜひ成功して欲しいと願っています。

日本の優れた美容を海外に紹介するには最適な展示会です。
出展のご相談等ございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

Copyright © 2020 CREATIVE VISION. All Rights Reserved.