TOPへ

BLOG
  1. トップページ
  2. BLOG

日本の展示会に参加して感じたこと

ー CVリポートー     
By 加藤浄海(CV CEO)

【日本の展示会に参加して感じたこと】

おはようございます!
クリエイティヴ・ヴィジョンの加藤です。

先日、CESに出展される企業様とのMTGも兼ねて、
日本の展示会CEATEC JAPAN2022に参加してまいりました。
CEATECとCESは共にエレクトロニクスの分野の展示会なので
アメリカの展示会と日本の展示会の違いなどを
比較しやすいと思いましたので、
僕の感想をお伝えさせていただきます

これは分野は関係ないのですが、会場まで遠い。。。。
海外の展示会、特に我々はアメリカの展示会に特化しているので
アメリカの展示会との比較になるのですが、
今回のCEATECの会場となる幕張メッセが
都心からかなり遠いと感じました。
アメリカはどの都市も比較的都市の中心地に
コンベンションセンターがあるので展示会の参加がとても楽です。

学生が多い!
CESは関係者のみの参加で高校生などの参加はないのですが、
CEATECは中学生から高校生などの社会科見学の参加もあり、
ビジネス色の薄さを感じました。
若い世代から未来のテクノロジーに触れるのは
とても良いことだと思いましたが、
出展企業からするとどうなのだろう??と感じます。
同じ学生ならば、
スタートアップを目指す理系の大学生の参加がもっとあっても
いいのではないかとも思います。

日本の国際展示会と言われる展示会ですが、
様々な国の企業が参加しているとはいえ
7~8割以上が日本企業という国際感なので国際色は豊かではありません。
国際的な市場を目指すのであれば、やはりアメリカ、
もしくはEUの大規模な国際展示会に
参加してゆくことが重要だと思います。
海外の展示会では、そこでしか経験できないことが多々あります。
つまり、海外の国際的な展示会に参加するということは
出展プラス他にも得られることが多く、
長期的にビジネスを考えると
日本企業の海外の展示会出展はとても重要なことだと思います。

御社の海外出展、
特にアメリカの展示会出展においては
ぜひ経験と実績豊富な当社にご相談ください。
一年間を通してアメリカの展示会に出展する
日本企業様をサポートし続けております。
日本、アメリカの精鋭スタッフが
御社のお手伝いをさせていただきます。

ご相談は下記よりお問い合わせください。
お問い合わせ先
https://www.creativevisionworld.com/contact/
よろしくお願いします。

Copyright © 2020 CREATIVE VISION. All Rights Reserved.