TOPへ

BLOG
  1. トップページ
  2. BLOG

正しい顧客管理とは?

ー CVスタッフのコラムー     
By 加藤浄海(CV CEO)

【正しい顧客管理とは?】

おはようございます!
クリエイティヴ・ヴィジョンの加藤です。
昨今、朝夕は少しは涼しさを感じますが、
依然として暑い日が続き、
その合間に台風が来ているような今年の夏は
まさに酷暑と言う言葉がぴったりだと思います。

今日は先日、僕が感じた
『顧客管理とは?』という問題を
皆様にシェアしたいと思います。
少し硬い話題ですが、
ビジネスをする上で大切な事だと思いましたので
書かせていただきます。
先日スーツのパンツの補修の為、紳士服店に行き、
補修の手続きを進めていました。
僕自身はこのお店で過去に4回スーツを購入しており
名前と電話の登録をしてありますが、
メールアドレスの登録は、登録の手間が面倒なので
毎回お断りをしておりました。
(スマートフォンでメールアドレスを打ち込むのが苦手な方いませんか??)
今回も登録を勧められたのですが、
登録の入力作業が苦手な事を理由に断りました。
すると、
『お客様の過去の購入履歴を管理する為にお願いします』
と再度お願いされました。
それでもお断りしたのですが、
僕自身はこの時点で、何か?違和感を感じました。
顧客をデータ管理する為に、
気が進まない顧客にメルアドの登録させ、
データ化する事が
正しい顧客管理と言えるのだろうか?と。
この疑念を紳士服店に持ってしまった時点で
『なんか?めんどくさいなぁ』と思い、気持ちが遠のきました。

沢山の商品を流通させ売上を上げる為には
顧客のデータ管理は必須であると思いますが、
本来ビジネスとは、人と人とが接し、
そこにサービスと対価が生まれるものであり、
顧客との接し方をないがしろにして
データ管理が先走ってしまうと
本末転倒になってしまうと思います。
コロナの影響で、日常生活同様、
ビジネスの在り方もデジタル化が大きく進んだと思います。
効率はとても良くなりましたし,
インターネットを経由したMTGも当たり前となりました。
しかし、人間自体は生身でデジタル化されているわけではないので
対面によって生まれるサービス(ビジネス)においては
顧客のデータ化は丁寧に行わないといけないと思います。

今日は顧客管理のデータ化について
私の経験を通じて感じた事をシェアしました。
皆さんはどう思われますか??

Copyright © 2020 CREATIVE VISION. All Rights Reserved.