TOPへ

お知らせ
  1. トップページ
  2. お知らせ

CV Mail Magazine Vol.109

本日、弊社のMail Magazine Vol.109が皆様に配信されました。

コラムとレポートで構成されたCVメールマガジンは、

弊社スタッフの持ち味とキャラクターを活かし、

皆様に有益な情報をお届けしながらも

楽しんでいただける、盛りだくさんの内容になっています。

 

今回の CV Report は、

加藤浄海(CV CEO)による

【CES2023 JapanTechProjectの出展社説明会を開催します】
 
 です。

CES2023 JAPAN TECH(ジャパンパビリオン)の出展場所が確定しました!!

つきましては、
CES2023/JAPAN TECH PROJECTは、来週から出展企業説明会を開催致します。
コロナ禍によるパンデミックの影響で
過去二年間CESの出展を止めていた企業様などからも
既に出展のご要望をいただいており、
例年以上の盛り上がりが期待できますので
たくさんの日本企業様とともに
JAPAN TECH PROJECTを盛り上げて行きたいと思います。

● 日時
6月23日(木) 10:00~11:00

下記のウェブサイトにアクセスいただき、
お申込み下さい。
https://ces2023jtp.peatix.com/

https://ces-japantech.jp/form_exhibit/

*上記のスケジュールでのご参加が難しい方も個別に対応致しますので、
「個別 面談希望」と添えて上記URLよりお申し込みください。
よろしくお願いします。

出展社説明会の情報は随時更新して行きますので、
CES/JAPAN TECの公式サイトをご確認ください。
【CES2023/JAPAN TECH PROJECT 出展サイト】
https://ces-japantech.jp/exhibit/

ぜひお問合せ下さい。

また、CVスタッフのコラム
 は、清水保彦 (CV プランニング・ディレクター

による

【出展料と施工費を除くと、
 CESっていくらかかるか計算してみた!】

です。

関空・ラスベガス。往復33万円~!?

ホテル代。1泊20,000円? 

電気代。10万円~ 

インターネット。25万円~ 

ご飯は1,000円以上します ! 

3人行かれるとすると、120万円。
プラス電気代とネット代の合計35万円。
総合計155万円が、出展料と施工費以外にかかるCESのお金。
ということになります。

これだけ経費がかかっても行く価値のあるCES。

そこそこ経費をかけても

効果的に出展できればペイすることは可能。

ではどうすれば?

ぜひ弊社にご相談を。

 

また、

CVからのお知らせとしては、

【【新提案:代行出展サービス】

【海外の展示会用映像制作】や

【CV海外展示会説明資料制作・翻訳サービスについて】

*展示会リポート執筆も受け付けております。

をご案内しています。

Mail Magazine購読のお申し込みは、このサイトのお問い合わせフォームをお使いください。

皆様のご登録をお待ちしております。

 

Copyright © 2020 CREATIVE VISION. All Rights Reserved.